子供は親に喜んでもらうために頑張っています。

日記

今日はいつも生徒の送り迎えをしている生徒のおじいちゃんとお話をさせていただきました。

そのおじいちゃんは糸島では有名な方です。

そのおじいちゃんがおっしゃっていたのが長年剣道の指導をしていて剣道が伸びる生徒の親は必ず練習を見学しているのだそうです。

逆に送り迎えだけして練習を見ない親子の生徒さんはあまり伸びないのだそうです。

長年の経験からそれがわかってきたのだそうです。

なので、少しでも時間があればお孫さんの練習している様子を見学しているのだそうです。

そうすれば必ず子供というのは親に良いところをみせたいと頑張るのだそうです。

「子供は自分のことは全く考えていない。親を喜ばせることしか考えていない。」

とても素晴らしい言葉をいただきました。

そして、自分の子育てを本当に反省させられました。

こんな過ちを塾生のご両親には絶対してほしくないです。

今どき、共働きでおとうさんもおかあさんもみんな忙しいと思います。

しかし、子育ては一番重要なことだと思います。

練習や習い事の時間をずっと見学するのはできなくても、子供が親を喜ばせたい一心で頑張っていることをいつも頭の片隅においておいて欲しいのです。

そして、子供が「今日こんなことならったよ!!」「今日こんなことが出来るようになったよ!!」という話に精一杯耳を傾けて「よかったね!」「頑張ったね!!」「もっと教えて!!」と興味を示してほしいのです。

すると子供は「また頑張ろう!!」と思うのです。

 

興味のある方はフリーダイヤル0120-4119-86(よいじゅく はろー)までお電話ください(^^)/

 

しつこい営業の電話はしませんので安心してください♪♪

 

体験授業のお申し込みはこちらまで  ↓

メールでのお問い合わせは下のほうにあります  ↓

今すぐ無料体験!授業の雰囲気を味わってみませんか。

いつでも無料体験が行えます!数字が書けて、一人で座っていられれば年少さんでも大丈夫。無料の入塾相談も出来ますのでお気軽に申込みされてください。

今すぐ申し込む!
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧